受付のジョー原作は漫画?あらすじや結末はオリジナルと違う?

受付のジョー原作は漫画?あらすじや結末はオリジナルと違う?
画像は本記事とは関係ありません。

4月よりking&Princeの神宮寺勇太さんが主演するドラマ「受付のジョー」が日本テレビ系列で放送されます。

今回はドラマ「受付のジョー」の原作は漫画でしょうか?さらにあらすじや結末はオリジナルとは違う展開になるのでしょうか?

この記事を読むと分かること

ドラマ「受付のジョー」の原作は漫画?
ドラマ「受付のジョー」の原作者のプロフィール
ドラマ「受付のジョー」のあらすじと結末

よろしければ、下記の記事もあわせてお読みください。
↓↓
受付のジョー放送地域と放送時間は?北海道,愛知,大阪,福岡,沖縄など地方局を調査!

受付のジョー キスシーンはある?原作から考察してみた!

スポンサーサイト

目次

受付のジョー 原作は漫画?

受付のジョー 原作は漫画?

当初、私は「受付のジョー」の原作は、漫画だと思っていました。

しかしAmazonや楽天ブックスで探しても見当たりません。

それもそのはず、受付のジョーの原作は、脚本家・いとう菜のは さんのオリジナルストーリーでした。

受付のジョー 脚本家のプロフィール

いとう菜のは さんは、現在テレビ東京で放送中の「ユーチューバーには娘はやらん!」の脚本を担当している売れっ子の脚本家さんです。

いとう菜のはさんは愛知県出身で、前職は「ケーブルテレビひまわりネットワーク」で番組制作に携わっていました。

脚本家に転身してからの活躍は目覚ましく、

2019年には、「蜘蛛の糸」で第27回橋田賞新人脚本賞を受賞し、

2020年には、脚本を担当した「天国からのラブソング」がギャラクシー賞奨励賞を受賞しています。

<いとう菜のは 代表作>

2012年ラジオドラマAKBラジオドラマ劇場
2016年映画函館珈琲
2019年短編映画mama
2020年ドラマ天国からのラブソング
2020年ドラマメンズ校
2021年ドラマいってきます!~岐阜・飛騨 古川やんちゃ物語~
2021年ドラマきよしこ
2021年ドラマごほうびごはん
2021年ドラマユーチューバーに娘はやらん!

受付のジョー あらすじと結末

受付のジョー あらすじ

城拓海(じょう たくみ)は、入社3年目の広告代理店に勤めるサラリーマン。

職種は営業で、見た目はクールに仕事をこなしているようだが、実は人知れず悪戦苦闘の日々。

ある時、ジョー本人も期待はしていなかった企画「受付のデジタル化」が採用され、ジョーがその担当者として受付嬢のリストラを行うことになる。

当然、受付嬢からは猛反発を受け、仕事が進まないジョー

そこでジョーは、受付の仕事を理解するため、自らが受付の仕事に飛び込む覚悟をする。

受付のジョーとして業務を行い、受付嬢たちと向き合うことにより、ジョーの心情に変化が生まれてくる...。

そして、片想いの同期の彼女との恋の行方にも変化があるのか?

受付のジョー 結末

「受付のジョー」は、脚本家の いとう菜のは さんのオリジナルストーリーなので、結末を原作と比べて語ることはできませんね。

ただ、あらすじから推測すると、

最後はジョーの推し進めている「受付のデジタル化」は中止になり、受付は企業の顔、そこは”人”と”人”のコミュニケーションや触れ合いが大事だということで重要視される展開になるのでは?

一方、ジョーの恋の行方は、

想いを寄せる片想いの同期の彼女とはハッピーエンドにはなりません。

但し、ジョーは同期の片想いの彼女以上、受付嬢の一人への想いが強くなり恋の予感を感じさせる結末になるのでは?

以上、あくまで個人的な推測ですが。

スポンサーサイト

受付のジョー原作は漫画?のまとめ

ドラマ「受付のジョー」の原作は、漫画ではありません。

脚本家・いとう菜のは さんによるオリジナルストーリーです。

目次
閉じる